JavaScriptを有効に設定する方法(Internet Explorer)
  1. Internet Explorerの上部メニュー「ツール>インターネットオプション」を選択します。
    メニューバーが表示されていない場合は、画面右上のアイコンをクリックし「インターネットオプション」を選択します。
  2. 「インターネットオプション」が表示されたら、「セキュリティ」タブをクリックします。
  3. セキュリティ内の「レベルのカスタマイズ」をクリックします。
  4. セキュリティ設定 - インターネットゾーン内の「アクティブ スクリプト」「スクリプトによる貼り付け処理の許可」をすべて「有効にする」を選択して「OK」をクリックします。
  5. 「インターネットオプション」の、「OK」をクリックして閉じてください。
JavaScriptを有効に設定する方法(Safari)
  1. Safariのメニュー「環境設定」を選択します。
  2. 「環境設定」が表示されたら、「セキュリティ」をクリックします。
  3. セキュリティ内の「JavaScriptを有効にする」にチェックを入れ、左上のボタンをクリックして閉じてください。
ページトップに戻る