• NEW
  • SHOP
  • ITEM
  • SALE
  • ショッピングバッグ

    ショッピングバッグに商品はありません。

最近見たアイテム
お気に入りアイテム
閉じる

この商品をショッピングバッグに入れたい場合は、
先にショッピングバッグの同時に購入できない商品を削除してください。

Stella McCartney ステラ マッカートニー

STORY

ブランドの美の規範はクリエイティブ・ディレクター フランチェスコ・リッソのビジョンに照らし合わせたもので、
その特徴は独自のセンスあふれる素材やリントや色使いに対する実験的なアプローチとプリントやフォルムの組み合わせ方です。
エレガントで巧妙なデザインは、型破りで厳格なグラフィックというビジュアル・ランゲージで個性を称えています。
生み出された独特なエレガンスは、無限に広がる可能性であり、いつもアートな世界とのクリエイティブな対話を
忘れないアバンギャルドなライフスタイルを意味します。

過去のコレクションで見られるサステナビリティ活動

深刻化する様々な地球問題、特に環境問題へ「目を開けて」というメッセージとともに、海から集めた
ペットボトルを散りばめた会場でコレクションを発表したり、過去のアーカイブ生地をアップサイクルして
作られたドレスを発表したりと環境への影響についての考えを提案しています。
過去のコレクションでは、リサイクルをテーマに天井から張った漁網に詰め込まれていた産業廃棄物や
海洋ゴミから再生したプラスティックは、アーティストの手で「ヤシの木」に生まれ変わり、ランウェイセットを飾りました。
また、ランウェイの服には主にオーガニック素材が使われ、過去のコレクションで使われた生地を再利用し、
アップサイクルさせた上からハンドペイントを施したドレスやクチュールのテクニックを使い、ノスタルジックな要素を融合させました。

DIVERSITY&NO GENDER

"MARNIFESTO"-マルニフェストと掲げられた、過去のコレクションでは、自由と自己表現の手段としての服、コミュニティを作り、
またコミュニティから集められた服を表現しました。
必要性、単一性、不平等、美しさ、孤独、親密さ、緊縮、変化、そして闘争を示し、まさに今この瞬間を表現しています。

世界中のデザイナーを囲む友人、ミュージシャン、
クリエイターたちが人種やジェンダーを超えて
新しいダイバーシティを表現しました。

MESSAGE
閉じ込められた世界から開放される
ワードローブの提案

FUTURE

太陽光と生花がもたらした偶発的な腐食。そこからインスピレーションを得て、新たな染色技術を施したサンフラワープリント。
2021年秋冬コレクションには、自然の力から生まれた、ロマンティックなムード漂うアイテムが多数登場します。

  • “MUSEO”バッグ
    (H39×W29×D11cm)

    ¥162,800(税込)

  • “PANNIER”バッグ
    (H20×W18×D16cm) 

    ¥276,100(税込)

店頭イベント情報

マルニ
The dream of nature
10/27(水)~11/2(火)
本館3階 コトコトステージ31

廃棄物などの海洋汚染問題が深刻化する中
心を痛めたクリエイティブ・ディレクター フランチェスコ・リッソは
一人でも多くの方にこの問題に対して
メッセージを出す事の使命感にかられました。
海洋に捨てられている「ペットボトル」や「廃材」を
今回のイベントの売場環境装飾で用いて
正に「目を開けて」というメッセージを発信します。

今回 The dream of nature と題した売場で
この一端を表現しています。
ぜひ、売場で「目を開けて」ご覧くださいませ。

ページトップに戻る