店舗受取サービス

金時生姜専門店 「しょうが屋 木村」金時生姜ギフト

金時生姜一筋、70年の専門店

金時生姜一筋、70年の専門店

金時生姜の栽培は温室に植え付けをする種生姜に適した土壌を厳選する事から始まります。
一般的な生姜とは異なり、土壌の養分を大きく吸収するため同じ畑で栽培すると品質が低下します。その為、種生姜を栽培する畑は8年ほど間隔を空け栽培。
高品質の種生姜を作りそれを温室に植え付け、木曽川の川砂、水、光の調整を手間暇を惜しまず行うことで金時生姜の美しさ、おいしさを今も守り続けています。

土壌の養分をしっかり吸収するから同じ畑で7年間は、作らないというこだわり

金時生姜は、畑の砂の選択から始まり、砂入れ、水やり、光の調整と、それぞれのプロセスに、手間暇をかけて栽培されます。通常の生姜とは異なり、土壌に含まれた養分を大きく吸収するため、同じ畑で栽培すると、年々品質が低下することが判明。
「しょうが屋木村」では、8~10年間隔をあけて栽培することで、金時生姜のおいしいさとクオリティーを守っています。

土壌の養分をしっかり吸収するから
同じ畑で7年間は、作らないというこだわり
フルーツと合わせたり、ジャムにしたり金時生姜の魅力を日常で楽しんでいただきたくて

フルーツと合わせたり、
ジャムにしたり
金時生姜の魅力を
日常で楽しんでいただきたくて

その金時生姜の魅力を伝えるべく、おしゃれなギフトセットを作りました。
国産の桃を発酵させたピーチ酢と合わせたドリンクビネガー、ジンジャエールや生姜湯におすすめの生姜を皮ごと使ったジャム、果肉感がのこった信州産リンゴのスライスと生姜の爽やかな香りが広がるコンフィチュールをセットに。ふだんの食卓で、様々にお楽しみいただける3点です。

金時生姜専門店 「しょうが屋 木村」金時生姜ギフト
おいしいモノ語り