Tsuyoshi Noguchi

ライダースジャケット専門ブランド「アディクトクローズ」のシングルスライダースを、野口強氏がカスタマイズした阪急メンズオンラインストア限定アイテムを販売。

bnr_top3.jpg

bnr_top1.jpg

"VINTAGE"

私達はこの言葉に深いこだわりを持っています。
使い込むほどに味わい深く変化するレザージャケットやブーツの表情、時間の経過と共に酸化し、鈍く光る金具類、現代のバイクでは感じることができない独特な乗り味や、細部まで拘り抜かれた古き良き時代の美しい造形、これらは大量生産品や現代の画一的な製品では失われたディティールで、"VINTAGE" には他にはない魅力が詰まっています。そして私達の製品やサービスには "VINTAGE" に対するリスペクトと愛情が詰め込まれています。

私達はイギリス製ヴィンテージライダースとオイルドジャケットの専門店として過去2000着を超えるジャケットを販売してきました。元々数の少ないイギリス製ヴィンテージジャケットの中から特に厳選して他にはないような物ばかりを集めてきました。それは私達自身も欲しいと思えるような、良い物だけを紹介したいという強い想いからです。その想いは私達の物作りにも通じています。




bnr_top2.jpg

私達は自身の生み出す製品を“NEW VINTAGE”と呼んでいます。 相反する言葉である“NEW”と“VINTAGE”。この言葉には、ヴィンテージを専門に扱ってきた私達の物作りに対する思いが込められています。それは、ヴィンテージのルーツを継承しながらも、現代的に再構築されたシルエット、さらには大切なコレクションに加えたくなるようなプロダクトを目指すこと。また、最初のカスタマーを離れても別の人の元へ行き着くように、そして未来のヴィンテージアイテムとして扱われるように、素材から付属品に至るまであらゆる面においてこだわり抜くこと。

ヴィンテージとは、ある意味“過去に捨てられた物”。 捨てられたほんの一握りの物たちが、ヴィンテージと呼ばれます。私達が作るNEW VINTAGE も店頭で手にした時点ではまだ完成していません。まずはあなたに愛用していただくことで、未来のヴィンテージアイテムとなるでしょう。

bnr_top4.jpg