ファッションバイブル

シャツ
ネクタイ
ソックス
紳士服飾雑貨
シューズ
スーツ・ジャケット
フォーマル
アイテムのはなし
お手入れ方法
コーディネートのこつ
着こなし術

コーディネートのこつ
「グレースーツのコーディネート」編

今回はグレースーツを使ったVゾーンコーディネートをご紹介します。グレースーツも誰もが1着は持っているであろう、まさにスーツカラーのツートップといえる存在。用意したのはミディアムグレーのストライプスーツ。上品でありながら堅実な印象に加え、シャープで精悍なイメージも演出してくれるでしょう。シャツはサックスのダブルストライプをコーディネート、ホワイトベースで控えめな印象のシャツはスーツやネクタイを引き立ててくれます。

1-600x400_IMG_0498.jpg『ソリッドタイ』

 ソリッドタイ(=無地のネクタイ)は最も汎用性の高い1本。特にネイビーとグレー、ブラウンの3色がワードローブにあると、ほとんどのコーディネートに対応が可能といってもいいでしょう。 スーツとシャツがストライプ・オン・ストライプの組み合わせの場合、そこにソリッドタイを挿すことで胸元をグッと引き締め、より両方のストライプの美しさが際 立ちます。ネクタイはシャツのストライプと同系色のネイビーをセレクト。 セオリー的なコーディネートですが、それだけにスーツの持つ印象をより強いも のにしてくれるでしょう。

2-600x400_IMG_0535.jpg『パープルタイ』

 スーツとネクタイは同じモノを使用しながら、パープルをベー スにした小紋タイに。 小紋の色がシャツのストライプとリンクしているところはルール通り。スーツに使われているグレーは無彩色なので、どんな色とも合 わせやすい懐の深さがある色です。パープル系カラーとの相性もよく、パープルの持つ高貴なイメージとグレーのシックさが絶妙なバランスとなり、コーディ ネート全体がドレッシーで落ち着いた印象となります。接待や会食などにおすすめしたいコーディネートです。

 グレースーツはネクタイの色柄を楽しむのに、もってこいのスーツです。簡単なコーディネートだけでなく、今までチャレンジしたことがない色や柄にも、ぜひチャレンジしていただきたいと思います。自分らしさや個性を表現して楽しんでください。