ア・ラ・カンパーニュ

ア・ラ・カンパーニュ

1991年に神戸で生まれた、こだわりタルトのお店。ほとんどの工程をパティシエの手作業で行っています。その日によって変わる生地の状態を手で確かめ、素材の配合を調整。また、主役となる旬のフルーツの持ち味を引き出すため、タルト生地とクリームの組合せ、フルーツの切り方、デコレーションにいたるまでをそれぞれに合わせて変えています。そうして作り上げたタルトを、色とりどりのフルーツのフレッシュなおいしさそのままにお届けいたします。

ページトップに戻る